その他
編集部おかちゃん

稲川淳二さんスペシャルインタビュー

稲川淳二さんスペシャルインタビュー

みなさんこんにちは!
タウン情報まつやま編集部のおかちゃんです。
さてさて、今年もあの方の怪談を聞いて“ひんやり”する季節がやってきましたよ。
そう、稲川淳二さんの「MYSTERY NIGHT TOUR 2021」が今年も開催されます!
ということで、私が約1年ぶりに稲川淳二さんご本人に今回のツアーの見どころや前回の思い出など、貴重なお話を電話取材してきました。ぜひご覧ください!

―今年の「MYSTERY NIGHT TOUR 2021」について、見どころを教えてください。


今年はねぇ、すごく良い話をご紹介できると思いますよ。私はね、いつも怪談をお話しするときはチャレンジをしようと思っているんですよ。毎回ツアーでは5話とか6話ぐらいお話をしているんですけれども、実は話によって話し方を変えたり、内容を少し変えたりしているんです。
今年は話の色合いが面白いですよ~。


一つは、私の芸能界の大先輩からいただいた戦後まもない頃の新聞があるんだけど、そこに載っている怪談話があるんですよ。
当時はね、新聞に娯楽性を求めたもんだから、そういった連載もあったんですよね。
その時代はラジオしかない時代ですからね。


これが結構、面白いんですが、残念ながら「さ~いよいよ!」ってところで、その話の続きがみつからないんでよ。あの時代の連載ですから、仕方がないんでしょうがね。
それで散々苦労して、話の破片などを拾い集めつなぎ合わせて、ようやく完成したお話を今年ご紹介できますよ。
今の時代の人にはわからない、戦後の人や町の状況がだんだん見えてきて、そこから怖い話に展開していくんですね。
これはね~本当に怖いですよ。


あとはね、やさしい怪談をご用意していますよ。
昨年もやさしい怪談をご用意していたんですけどね、今回のもとても良いと思いますよ~。
やさしい怪談はね、いつもなんて言うかな、穏やかに、詩を読むような感じでやっていくことが多いんです。
今年はそうではなくて、一人芝居のような感じで話を進めていこうと思いますよ。
話自体はとても穏やかだけど、状況は穏やかではない。
しかし、なぜか最後にはだんだん魂が揺さぶられていく…良い話です。
もちろんこれは、ちゃんとモデルになった話が実際にありますから、面白いですね。

―稲川さんが舞台でお話されているときは、お客様の顔は見えているのでしょうか?


それはもうよく見えていますよ~!
誰がこっち向いているか、向いていないかがよくわかりますね。

マスクをしていても表情はわかりますよ。
人間の目っていうのはすごいですよね。
訴えてくるものがあります。

話が進んでいくうちに、ちゃんと良い具合にライブならではの空気ができるんですよね。
あれは私の力だけではないんですよ、会場にいるみなさんがちゃんと雰囲気を作ってくれているんです、一緒に。
私の怪談がこれまで長くやってこれたのは、
一緒にファンのみなさんがその状況を作ってくれているからなんです。
育ててくださっているからできたんですよ。
これもう本当に感謝です。
だからみなさんと一緒にこれからも30年、50年、やっていきたいと思っていますよ。

―毎年舞台の雰囲気づくりにこだわられていますが、今年も手の込んだ装置を用意されているのでしょうか?


それはもうよく見えていますよ~!
誰がこっち向いているか、向いていないかがよくわかりますね。

マスクをしていても表情はわかりますよ。
人間の目っていうのはすごいですよね。
訴えてくるものがあります。

話が進んでいくうちに、ちゃんと良い具合にライブならではの空気ができるんですよね。
あれは私の力だけではないんですよ、会場にいるみなさんがちゃんと雰囲気を作ってくれているんです、一緒に。
私の怪談がこれまで長くやってこれたのは、
一緒にファンのみなさんがその状況を作ってくれているからなんです。
育ててくださっているからできたんですよ。
これもう本当に感謝です。
だからみなさんと一緒にこれからも30年、50年、やっていきたいと思っていますよ。

―毎年舞台の雰囲気づくりにこだわられていますが、今年も手の込んだ装置を用意されているのでしょうか?


稲川淳二さんスペシャルインタビュー

昨年の舞台の様子

残念ながら今年もこういう状況ですので、作業上での密を避けるために大がかりなセットは持ち込めないんですよね。
とてもシンプルで落ち着いたセットになりますけど、十分に楽しんでいただけると思いますよ。

逆に今年は良い雰囲気で話ができるのではないかと思っていますよ。

―昨年の愛媛公演での思い出はありますか?


いや~、実は昨年愛媛を訪れたときは、まだそんなに愛媛に新型コロナウイルスの感染者が出ていないときだったんですよ。
だから、東京では当たり前のようにほぼ全員がマスクをしていたんだけれど、
マネージャーとホテルの近くのコンビニに入ったら、コンビニでマスクをしているの私とマネージャーだけだったんですよ。
これには感染者が急増していた東京とのギャップを感じましたね!
うちのマネージャーは人相が悪いから(ジョーク?)、怪しい人だと思われたかもしれないですね。

でもね、私の公演にはしっかりとみなさんがマスクをして来てくれましてね~
ま~愛媛の方はしっかりマナーを守ってくださって、素晴らしいなと思いました。

おまけに終演後は、規制退場で順番にご案内をさせていただいたんですが、
誰一人クレームもなく、「楽しかった」って喜んで帰ってくれましたよ。
やっぱり愛媛の方々は最高のお客様ですよ!

ですから今年も、愛媛では本当に力を入れて話しますからね!
普段の私の183%の力でやりますよ!

―今年また愛媛にいらっしゃる際に楽しみにしていることはありますか?


いや~私愛媛の街好きですからね。
マネージャーと一緒に、いくつか行きたいお店があるんですよね。
でもコロナの状況でどうなるかわかりませんね。

でも、楽しい時間を過ごそうと思っていますよ。
愛媛良いところですからね~。

―最後に、愛媛のみなさんにメッセージをお願いします。


今年もまたみなさんとお会いできるのが楽しみですし、本当に良い話がたくさんあるのでとても楽しんでいただけるのではないですかね。
そんな楽しい時間をみなさんと共有できることが、私はうれしいです。
会場でお待ちしています!

MYSTERY NIGHT TOUR 2021 稲川淳二の怪談ナイト


稲川淳二さんスペシャルインタビュー

◎7月22日(木・祝)愛媛県県民文化会館サブホール
【住所】松山市道後町2-5-1
【時間】怪場15:00/怪宴16:00
----------------------------------
7月24日(土) しこちゅ~ホール・大ホール
【住所】四国中央市妻鳥町1830-1
【時間】怪場14:00/怪宴15:00
-----------------------------------
【料金】全席指定5,800円
※各チケット販売サイトから購入を
※未就学児入場不可
【問い合わせ】089-947-3535(デューク松山)

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 5月号のテーマは「進化する『愛媛の手しごと』」です。|愛顔のえひめ5月号


  • 【注目】えひめのあぷり編集部のSNS公式アカウントが誕生!


  • コーヒー豆知識2(自家焙煎珈琲 モア)


  • 12月号のテーマは「自分たちの地域は自分たちで守る!!」です!|愛顔のえひめ


  • 愛顔の安心飲食店認証制度|愛顔のえひめ11月


  • 【試合結果】EeL第11回 グランツーリスモSPORT『Grand Prix in EHIME』2021-2022 SEASON ROUND4 EeL CUP(9/23)